logoLoading

KANAZAWA MUSEUM GUIDE -金沢よるまっし-

石川県立伝統産業工芸館 イベント

イベント・行事名
Chiku Chiku展
会期
10月18日(金)~12月9日(月)1Fギャラリー
9:00~17:00(最終日は15:00終了)
※11月21日(木)、12月5日(木)は休館
開催中
詳細
お裁縫道具として丁寧につくられた「加賀ゆびぬき」と「めぼそ針」。金沢に古くから伝わる工芸品「加賀ゆびぬき」。絹糸を1本1本重ねてつくられるその模様の多彩さ、艶があって何とも鮮やかです。本展では、加賀ゆびぬきの会の会員60名が、伝統と個性に溢れた600点余りのゆびぬきを出展し、制作工程などをご紹介します。また、「めぼそ針」は加賀藩主より糸が通し易いと高く評価され、「めぼそ」を針の名前としてもらったことから現在まで440年余り、伝統を守り続けています。その歴史を振り返り、お裁縫セットや毛針のピアス等伝統を現代にも生かした品々を出展します。どうぞお楽しみください。

出展者:加賀ゆびぬきの会、目細八郎兵衛商店
入場料:無料

<企画展関連イベント>
●加賀ゆびぬき制作体験
色を3色選んで青海波の模様をかがります。時間内には仕上がりませんので持ち帰っていただきます。
日時:10月19日(土)、11月9日(土)10:00~、14:00~
(所要時間2時間)各回8名
体験料:1500円 講師:加賀ゆびぬきの会 予約可(℡076-262-2020)